SNSで「チョコミントたい焼き」が話題。見た目がやばいww

  • LINEで送る

東京、神奈川、千葉、埼玉で30店舗以上を構える、たいやき専門店「横浜くりこ庵」。

50種類の味の中から常に6種類が店頭に並んでいるので味の入れ替わりが激しいです。「季節限定商品」や「期間限定商品」などは2週間で入れ替わることもあるので好きな味があればすぐ買うべきです。

 

 

次行った時に違う味に変わっていることもあるかもしれませんしね。

また、通常のたい焼きだけでなくホイップクリームがのった冷やしたい焼きやわらび餅、くりこまんじゅうなどもあります。最近のスイーツは結構派手というかいかにも若者向け!っていうものが多いですよね。

 

そんなスイーツとは一風変わった和風スイーツもたまにはいいんじゃないかなと思います♪

たい焼きはやっぱり昔の方が人気があったイメージがありますね。

 

 

美味しいし安いし良いことだらけなんですが最近では美味しさや安さよりもSNS映えするスイーツが流行っているようで。

 

これは、たい焼き屋の『横浜くりこ庵』が販売している「チョコミントたい焼き」だそうです。

Twitter/@usiqlo

Twitter/@usiqlo

なんと、鮮やかなブルーのあんこと、溶けたチョコが入っています。

見た目のインパクトもさることながら、温かいものにチョコミントは合うのでしょうか?

しかし、食べた方によると「温かいのにスーッとするミントあんこがたまらない!!」とのこと。

 

見てもらえればわかる通りかなりヤバそうです(笑)

チョコミントって結構賛否両論わかれる味ですよね。

 

個人的にチョコミントは子どもの頃から好きなので1度食べてみたいと思っています。そんなチョコミントたい焼きは販売して今年で5年目になるそうです。

 

毎年販売することができるのはやっぱり需要があるからですよね。

 

なお、今年の「チョコミントたい焼き」の販売期間は6月16日までだそうです。

ちなみに、先月オープンした上大岡店では6月16日から「チョコミントたい焼き」が販売されるとのこと。

ぜひこの機会に『横浜くりこ庵』の「チョコミントたい焼き」を味わってみてはいかがでしょうか?

  • LINEで送る

コメントを残す

*