【マレーシア】人間?ネコ?グロイ正体不明の生物を発見?!

  • LINEで送る

マレーシアのパハンで「顔は人間の子どものようだが口からは牙が生え、爪の生えた四肢を持つ獣のような生き物を発見!

という投稿がネットで急速に拡散され話題になっていた。

 

本当に新種なら大発見ですが、その真相はいったいどうなんでしょう?

スポンサーリンク

マレーシアなら本当に見つかりそう!

新種生物が発見されたという場所がマレーシアのパハン州で、州の大半を熱帯雨林に覆われているそうで、マレーシアで最も有名な国立公園・タマンネガラのジャングルは1億3000万年前から形成され、無数の動植物が棲息しているとのことです。

マレー獏、トラ、ゾウなどがいるらしいです。

州の大半がジャングルって・・・。なんだかリアル感が増しますね。

タマンネガラのジャングルが↓↓↓

「タマンネガラ ジャングル」の画像検索結果

新種生物発見か?

そんな大自然なマレーシアで噂になったのが、顔は人間だが口からは牙の生えた獣が発見されたというのですから驚きですよね。

「マレーシア 猫人間」の画像検索結果

生まれたばかりの赤ちゃんみたいですね。だんだん見ていると可愛く思えてきます。笑

写っている人の手と比べると、手のひらサイズって感じでしょうか?

スポンサーリンク

ネットではこの写真を見て

  • 非公開の研究室から流出したのではないか?
  • たしかにリアルだ
  • 国や警察は何か隠しているに違いない
  • フェイクでは?
  • 見た目が猫人間
  • 特殊メイク

など情報の出どころも定かでないこともあり噂があまりに広がって、大騒ぎになってしまったみたいです。

人間みたいな顔と猫みたいな体を持つ「猫人間」と呼びたくなるのもわかる気がします。

この生物は一体、何なんでしょう?

騒ぎは大きくなり警察が動いた。

「マレーシア 猫人間」の画像検索結果

かなりリアルな写真だったため噂が拡散され過ぎてしまったので地元住民から不安視する声とかがあがるようになってしまった。そこでマレーシアの警察が動いたのだ

「写真は本当に存在しています。ただし、インターネットから入手したもので、こうした生物がこの地域にいるわけではない。これ以上、ネット上で拡散するのを控えてもらいたい」

と声明を発表した。

その後・・・写真に写る生き物は、アーティストによる創作物であることが判明し、ようやく騒動は終息することになった。

また、この新種生物はオンラインで販売されている「シリコン製の狼男の赤ちゃん」というオモチャだとされている。

なんとも、人騒がせな話題なんでしょうね。ネットというのは拡散され始めるとどこまでも拡散されてしまいますからね、嘘なのか真実なのか見極めるのが大切になってくる時代なんだと感じました。

スポンサーリンク
  • LINEで送る

コメントを残す

*